どれくらいの費用が必要なの?ふすまの張替えにかかる料金について紹介

どれくらいの費用が必要なの?ふすまの張替えにかかる料金について紹介

ふすまは壁紙とは違い、比較的コストがかけずに張替えられるのです。しかし、ふすまの張替えはグレードに応じて費用相場が変わるため、ふすまを張替えたいけれど、どれくらい費用がかかるのか気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、ふすまの張替えにかかる費用について詳しく紹介します。

張替え費用が左右されるポイント

ふすまの張替えでは、ふすまの種類をはじめ、どのふすま紙で張替えをするかで費用が左右されます。ここでは、張替え費用が変動するポイントを見ていきましょう。

ふすまの種類

ふすまの種類に応じて張替え費用は大きく異なるため、自宅のふすまがどのタイプなのか知っておくことで相場感がつかみやすいでしょう。ふすまの種類は大きく3つに分類されます。

・本ふすま
・戸ふすま
・発砲スチロールやダンボールふすま

本ふすまは和ふすまとも言いますが、昔から日本で作られているふすまです。このタイプは縁の部分がボンドではなく、隠し釘で打ち付けて外から見えないようにしています。糊付け方法にもよりますが、耐久性があるため何回でもふすま紙を張替えが可能です。

張替えは難しくありませんが、ふすまごと交換することになれば、費用を大きく左右するでしょう。基本的に職人が手作りすることになるため、一つのふすまを作るには多くの時間を要します。

ベニヤ板などできていることから丈夫で、仕切りとして使用されています。洋室と和室の仕切りに多く使われているのです。丈夫だからこそ、構造上本体が重たくて、枠を外せません。

ダンボールふすまは、芯が木製ではないため、3~5層のダンボールの組子でできているふすまとなります。賃貸物件で主に使われており、パッと見では大きな違いはなく、低コストであるメリットがあります。また、新しいタイプのふすま紙にも対応しているため、DIYの張替えもスムーズに行えるでしょう。

また、発泡スチロールが芯として使われているふすまは軽量であり、量産できることからダンボールふすまと同じように低コストです。ただし、強度が弱いものも見られるため、ふすまごと交換が必要になるケースもあるでしょう。

ふすま紙の種類

「和紙」と「織物」と大きく2つの種類に分けられる「ふすま紙」は、使用するアイテムによってグレードに差があるため、費用相場も変動してきます。グレードが上がるにつれて値段も上がり、張替えのスキルも必要になってくるからです。それぞれの特長から種類を決めて、予算に合わせてグレードを選ぶと良いでしょう。

ふすま紙の定番と言えば「鳥の子紙」です。上級のものから、雁皮を主原料とした最上級ふすま紙の「本鳥の子」があり、機械すきなのにも関わらず手すきのような風合いの「鳥の子」があります。鳥の子の普及品ではありますが、さまざまな図柄が選べる「上新鳥の子」や、機械生産で低価格の「新鳥の子」と分類されているのです。

織物は、糸を織り合わせてつくるため、布のような質感のあるふすま紙です。装飾が豊かなものが多く、図柄が高級感を演出してくれます。そのため、選ぶグレードによって異なりますが、比較的コストが高めになるでしょう。

ふすまの張替え費用相場

ふすまの張替え費用相場

ここでは、ふすまの張替えにかかる費用相場を材料別に紹介します。

和紙の張替え相場

普通のとびらサイズのふすまであれば、片面あたりの費用相場はこちらになります。

新鳥の子で1,500~3,500円
上新鳥の子で3,500~6,500円
鳥の子で6,000~15,000円
本鳥の子で1,500~3,500円

間仕切りとして使われているふすまは、両面を張替える必要があるため費用は倍になります。押入れ用なら片面で済むため、それほどコストはかかりません。

織物の張替え相場

普通のとびらサイズのふすまであれば、片面あたりの費用相場はこちらになります。

普及版織物で2,000~4,000円
中級織物で4,500~6,500円
上級織物で9,000~30,0000円

ホームセンターやリフォーム店などさまざまなところでふすまの張替えを行っています。しかし、上級織物などの職人の手作業で作られているものは、ホームセンターなどでは取り扱っていません。上級織物クラスの張替えをする場合は、高い技術力が求められますが、美しい仕上がりが期待できるでしょう。

まとめ

まとめ

ふすまの汚れが目立ってきたと感じたならば、それは張替えのサインかもしれません。黄ばみや汚れのあるふすまを新しいふすまへと変身させることで、空間がリフレッシュされて心地よく過ごせるでしょう。張替えを業者に任せるならば、見積もりをしっかり確認して、確かな技術力があるかどうかという点もチェックすると安心です。

「名取景雲堂株式会社」は地域密着80年と、創業から多くのお客様に支持をいただいております。高い施工技術はもちろん、丁寧なアフターケアで、お客様の住まいを全力でサポートいたします。国家資格を持つ職人が、お見積りから施工まで責任を持って対応させていただき、お客様に最適なふすまの張替えをご提案いたします。張替えをご検討の方は、ぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

2024年4月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
お見積もりは無料になっております。些細な事でもお気軽にご相談ください。
電話番号: 0120-963-878
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ