ふすまの張替えどうする?業者選びのポイントや依頼するメリットをご紹介

ふすまの張替えどうする?業者選びのポイントや依頼するメリットをご紹介

ふすまは月日が経つにつれて汚れが目立ちやすいため、張替えが必要になってきます。ふすまの張替えを行うことで、部屋の空間がパッと明るく清潔感のある空間にでき、ふすま本来の役割を果たせるからです。実際にホームセンターや動画などでDIYの張替え方法がわかり、自分で作業をする方も増えています。

一方で、満足いく仕上がりにならずに結局失敗して業者に依頼する方もいるのです。しかし、業者に依頼すべきか、自分で張替えるべきか悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、ふすまの張替えを業者に任せるメリットから、知っておきたい業者選びのポイントを紹介します。

ふすまの張替えを業者に依頼するメリット

ふすまの張替えは、「DIYなどに比べると施工費用がかかる」「業者によってサービスが異なる」などのデメリットがありますが、同時に多くのメリットを得られます。ここでは、ふすまの張替えを業者に任せることで得られるメリットを紹介しましょう。

仕上がりが早くクオリティが高くなる

何と言っても業者に依頼するメリットは、仕上がりの美しさです。ふすま紙はキレイに張替えることが難しく、施工する人によって仕上がりが左右されてしまいます。専門の工法などの理解が必要な上、表面がでこぼこしてしまう、シワができてしまう場合もあるからです。そのため、張替えのプロである業者に任せることで、満足いく仕上がりにできるでしょう。

また、まとまった枚数を張替える場合では、業者なら短期間で仕上げてくれます。数枚程度ならDIYでもそれほど大変さを感じないかもしれませんが、枚数が多い場合は思ったよりも作業時間を要するでしょう。1枚でも仕上がり感に満足できなければ、全体のクオリティを下げることにつながります。

そのため、業者に任せることでスピード感と高いクオリティが得られるのです。

材料や道具を用意する必要がなくなる

業者に依頼すれば、質の良いふすま紙や織物を入手でき、さらに専門性の高いプロ用の道具を駆使した施工が可能になります。DIYならば自分ですべて用意する必要があり、さらには作業時間もかかるため、多くの時間と労力をついやすことになるでしょう。材料の中には業者でなければ入手が難しいものもあるため、理想のイメージを実現しやすいのもメリットです。

張替え作業はDIYでも行えますが、道具や技術が伴わなければ失敗する可能性が高くなります。もしも失敗して再度張替えることになれば、手間もコストもさらに負担しなければなりません。そうならないためにも、業者に依頼してプロが扱う道具や高い技術力による施工をしてもらえる方が、メリットが多いのです。

幅広い悩みやリフォームプランにも対応してもらえる

業者によってはふすまの張替え以外にも、畳や障子、網戸に関する知識を持っています。そのため、それぞれに必要なメンテナンス方法や耐用年数による交換のタイミングなど、色々な知識を教えてもらえるでしょう。さらに、幅広い住まいの悩みについても解決へと導いてくれるため、より快適な空間づくりが可能になります。

業者の持つ経験や知識によって住まいの問題点をクリアにし、本格的なリフォームプランにも対応してもらえるでしょう。

ふすま張替えの業者を選ぶポイント

ふすま張替えの業者を選ぶポイント

業者に依頼することで多くのメリットがありますが、どこに任せるかで仕上がりや満足感は変わってきます。「こんなはずじゃなかった…」とならないためにも、ここでは最適な業者を選ぶ際のポイントを紹介しましょう。

豊富な実績や資格がある

施工を請負ってくれる業者がふすまの張替え実績が豊富であれば、失敗のない仕上がりを期待できるため安心して依頼ができます。ホームページなどで施工実績の写真が掲載されていれば、どのような仕上がり感なのかイメージしやすいでしょう。また、ふすまの張替えをするには、国家資格である「表装技能士」が必要です。

しかし、業者の中では無資格で施工を行っている業者もいるため注意しなければなりません。スキルのない職人によって適当な施工をされても、後になって不具合が生じても対応してもらえない可能性が高くなります。資格保持している職人かどうか、確認しておきましょう。

誠実で丁寧な対応をしてくれる

施工は職人の技術力が必要になるからと言っても、横暴な態度や親切さにかける対応の業者であっては、安心して任せられません。些細な質問や相談にも親身に対応してくれる誠実さがあるかどうかは、業者選びには欠かせないポイントです。人柄がよく、話しやすい業者であれば、わからないことも相談しやすく安心して任せられるでしょう。

料金が安いからだけで選ぶのではなく、「ここに任せると安心できる」という想いで選ぶことが大切です。業者によっては無料で相談や見積もりを行っているところもあるため、施工前に問い合わせてみると良いでしょう。

まとめ

まとめ

ふすまは経年劣化による影響を受けやすい建具だからこそ、定期的にメンテナンスをする必要があります。ふすまの良い効果が発揮されなければ、せっかくのふすまの魅力をいかせません。ふすまには耐用年数があるため、タイミングを見計い張替えることで快適な空間を実現できるのです。

セルフでふすまを張替えることもできますが、時間や労力をかけたのにも関わらず、満足いく仕上がりにならなければ残念な結果を受け止めなければなりません。信頼できる業者に任せることで、無駄なコストをかけることもなく仕上がりにも安心できるでしょう。「名取景雲堂株式会社」は、創業80年を誇る、地域密着の信頼できるリフォーム会社です。

デザイン性や安全性はもちろん、機能性に優れたお客様に最適なふすまの張替えをご提案いたします。ふすまの張替えをご検討の方は、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

2024年3月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
お見積もりは無料になっております。些細な事でもお気軽にご相談ください。
電話番号: 0120-963-878
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ