ふすま張り替えで洋風も選択肢に!部屋のイメージを変える方法を解説

ふすま張り替えで洋風も選択肢に!部屋のイメージを変える方法を解説

ふすまというと、和室にあるイメージが強いため「田舎のおばあちゃん家で松の柄を見た」「柄がワンパターンで好きになれない」などの意見が多数を占めます。とくに若い年齢層では、自宅に和室がないケースも多いので、ふすまそのものが遠い存在となっているのでしょう。しかし、和室というのは畳のいぐさの香りをかぐことで、リラックス効果がありますし、ふすまの柄で和室の印象を大きく左右します。

今回はふすまを張り替えたいという方に向けて、これまでと同じような和風のものではなく、洋風の柄や機能性を重視したふすまについて紹介していきます。

ふすまの柄は和風だけではない!

「ふすま=和室」というイメージがあるため、ふすまの柄は和風しかないと思っている方も多いことでしょう。実際のところ、ここ最近まで和風の柄ばかりでしたし、洋風の柄は存在していても斬新過ぎる柄が多かったせいか選ばれることが少なかったように感じられます。

畳の種類が増えると同時にふすまも種類もバリエーション豊かに

和室の需要は昔と比べて減っているため、選ばれる和室となるために、畳のバリエーションが豊かになりました。琉球畳がその例であり、正方形の淵のない畳はシンプルでおしゃれな印象を与えました。その後、殻バリエーション豊かな畳の登場により、部屋に和室を取り入れてみようと考えるご家庭が増えたといえます。

ふすまの柄と壁紙を合わせてシンプルモダンな和室に

ふすまの柄と壁紙を合わせると部屋に一体感が出るため、おしゃれな空間が作れます。全体を白でまとめると広々とした部屋のイメージになりますし、レンガ調にすればブルックリンスタイルを演出できます。和室だからといって、和風にする必要はなく、自分好みのテイストで好みの部屋を演出しましょう。

木目調は和風にも洋風にも相性がよい

木目調は和風にも洋風にも相性がよい

部屋に木目調を使用すると、和室にも洋室にもしっくりきます。定期的に部屋の印象を変える場合は木目を取り入れてみると失敗がありません。

かわいい柄にすることで子ども部屋にもピッタリ

小さな子どもさんの場合は、椅子に座るよりも、床に座ることが多く、お昼寝の時間も必要です。未就学児の子どもさんにとっては、和室の方が使い勝手がよいことも多いといえます。お部屋を明るくするために、洋風のポップなふすま柄を選ぶと、かわいい子ども部屋ができあがります。

和風以外のふすま紙も増えている

かつては「ふすま=和風」でしたが、現在はそのようなことはありません。和風以外のふすま紙も増えており、和室でありながらも洋室の感覚で使いたい方を中心に選ばれています。和風以外のふすま紙にはどのような種類があるのでしょうか。

機能性の高いふすま紙

機能性の高いふすま紙というのは、汚れにくかったり、破れにくかったりするふすま紙のことです。水拭きができ、いつでもきれいな状態で使用できます。このようなふすま紙がなかった頃は汚れてしまった場合は張り替えるしか道がありませんでした。汚れた部分をきれいに拭き上げることは困難であり、そのままになっていたご家庭も多かったことでしょう。

ビニールふすま紙は、表面に耐水樹脂加工が施されています。ちょっとした汚れはさっと水拭きすることでシミになることもありません。気密性においても、通常の和紙ふすま紙よりも高くなっています。

デザイン性の高いふすま紙

現在ふすま紙の中で最も需要が高いのが、デザイン性の高いものや洋風のふすま紙です。和室でありながらも洋室に近い部屋づくりをする方が増えているのも人気の理由でしょう。カラーも豊富でモダンな黒や茶といったものから、淡いカラー、クローゼットを思わせるような木目調、アースカラーなどもあります。お好みの色が見つからないということはないといえます。

色だけでも豊富な種類がありますが、デザインもボタニカル調のものや、市松模様など種類も豊富です。全体的に原色系はどうしても少なく、どのような部屋にもマッチするような柔らかなカラーとデザインのものが多いのですが、今後はさらにバリエーション豊かになるでしょう。

引手もおしゃれに進化中

ふすまになくてはならない引手も黒や茶色の伝統的なデザインのものだけではなく、豊富な種類から選べます。洋風の柄に和風の引手は似合わないので、セットで替えていく方がしっくりきます。現在、引手はかなりの種類があるものです。シンプルな丸い形のものはどのようなデザインにも合うため人気があります。木製やステンレス製、鉄製塗装を施したものもあります。この他にも丸いものではありますが、外枠にデザインが施されたものもあり、高級感がありますし、目を引くでしょう。

まとめ

まとめ

ふすまの張り替えを考えている場合、思い切って洋風のものに変えてみませんか。部屋の印象を変えられますし、気分が一新します。想像以上に洋風のふすまは種類が豊富なので、選ぶ楽しみもあります。「名取景雲堂株式会社」ではふすまの張り替えも喜んでお引き受けさせてください。長年の実績と経験から美しい仕上がりを期待できます。ふすまの張り替えをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

2024年4月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
お見積もりは無料になっております。些細な事でもお気軽にご相談ください。
電話番号: 0120-963-878
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ