たかさんの日記帳

別荘の改造で

別荘の改造工事に行ってきました。 こちらの現場は、改造と言ってもDSCF0802.jpg  ほぼ改装状態で、既存の間取りは DSCF0803.jpg  変えずに腰壁を板張りにしたりその上の壁は壁紙にするというような予定の現場でした(^^ DSCF0807.jpg 仕上がりは鴨居上の梁はそのままの表しで壁紙を張りました。 腰の板張りってなんか感じよくていいな〜と思いつつ  DSCF0806.jpg  工事をしました。 こんな感じの室内は個人的には好きな雰囲気ですけどね(^^ お客様には行き会えなかったですが、お仕事ありがとうございました。 感謝です!

 

事務所の階段の張替です。

階段の張替工事です。 こちらの現場は、階段の壁紙が剥がれていたり DSCF0841.jpg  汚れていたりでかなりきてました。 そして、 DSCF0840.jpg 階段の床も雨水が入って浮きや剥がれがあったりで張替えでした。 壁の下地が水が差していたりして、ボロボロになっていたりで下地補修もしました。 DSCF0842.jpg  仕上がりはこんな風になりました。 なんかとっても感じの良い階段に  DSCF0843.jpg  なりました。 工事完了後にお施主さんから、笑顔でありがとうなんて言われて本当嬉しかったです。 ありがとうございました。 感謝^^

事務所の張替工事です。

事務所の張替工事です。 過去の工事の記録です。 業務拡張に伴う、事務所の移転での改装工事をしました。 DSCF0793.jpg  すごく広い所でした。最初は壁紙だけの工事だったんですが、 お客様の要望でやっぱり床の張替えも DSCF0795.jpg という事で床の張替えも合わせてすることに なりました。 広い事務所は気持ちよくていいですね(^^  DSCF0799.jpg 仕上がりはというと  DSCF0798.jpg  こうなりました。 仕事を頂けてありがたいです! ありがとうございました。 感謝。

 

老健施設の工事で

老人健康施設の廊下とお部屋の増築工事をしました。 またまた過去の工事の実績でスミマセン(汗 DSCF0787.jpg 廊下とお部屋の工事ですDSCF0786.jpg  こちらの現場は廊下が長かったですね。 施設長さんが見にこられて、だんだんに仕上がってくるのに喜んでいただきました。DSCF0788.jpg お部屋の方もこんな感じに DSCF0789.jpg  なりました。 施設長さんの喜ぶ笑顔が忘れられない現場でした(^^ ありがとうございました(^^ 感謝。

 

 

階段の工事です。

施設の階段の工事です。 こちらの工事はというと、階段の段鼻の金物の取り替えをしました。 DSCF0689.jpg  段鼻の金物が取れてしまったり、外れかかっていたりしてました。 既存の金物を外してみると  DSCF0692.jpg コンクリートがバリバリに割れていてこんな状態になるんだなと驚きました。 段鼻があんまりにもバリバリだったので普通の幅の階段金物では取り付けが困難なので DSCF0696.jpg  幅の広い金物を取り付けました。これなら段鼻が壊れなくて安心だと思います。 かなりのハードな使用にも耐えれるような金物になってしまいましたが、DSCF0698.jpg 仕上がりです。 担当の方が確認にいらしてかんりょうの検査をしました。 担当の方には、丈夫そうだと喜んでいただけたので有りがたかったです(^^ 笑顔になれる瞬間ですかね〜(^^ ありがとうございました(^^ 感謝。

 

店舗の張替です。  その2

さてさて 店舗の張替工事  その2です。 その1でも、書いたように下地がかなりいい感じでボロボロだったので、思いっきり下地補修してから仕上げです。 DSCF1490.jpg 仕上がったら張り替える前と全然感じが違ってしまって 今度は、それでビックリです DSCF1491.jpg 床がデザイン張りで円形になっていたりしました(^^ DSCF1492.jpg  工事途中でこちらの施設の白樺湖畔にある 池の平ホテルさん女将さんに 自分のブログに載せるんだと言われて写真を撮っていただきました(^^ 他の人のブログに載せてもらうなんて。。ハッキリ言って嬉しいです!  まっ、何はともあれ無事に店舗の改修工事が終わったので良かったです(^^ 今回の工事で、周りの方にどれだけ助けて頂いたか、改めて実感すると共に感謝しなければと感じる 工事でした。 ありがとうございました(^^ 感謝!!

 

店舗の張替です。  その1

11月になりましたね〜(^^ あっという間ですよね。この前まで半袖でいれたのに、もう長袖で過ごしてます。 今回はまたまた過去の工事の写真です。 店舗の改修工事をした時のです。 DSCF1475.jpg 天井の改修と床の改修です。 天井は下地がかなり  DSCF1481.jpg  荒れていて既存の壁紙をはがしてみてビックリでした。 DSCF1480.jpg どうやら何回も改修をしてあったみたいでボロボロでした(汗 床の状態はどうかというと。。。やっぱり  DSCF1478.jpg 下地がボロボロでビックリでした(汗汗 かなりの下地補修が必要だなとDSCF1479.jpg 感じる下地でした。 下地補修が決め手だなと思いました。 続きは その2で。。。!!

 

床張替です。

施設の廊下の床の張替をしてきました。 現状の床はパンチカーペットが敷いてあるんですが、経年劣化と清掃(掃除機のかけすぎ)でかなり傷んで表面の 毛がだいぶ磨り減っていました。 そこで、同じ商品に貼り直しと云う事になってまずは、既存床をはがして下地補修DSCF0819.jpg   をしました。 DSCF0818.jpg  床にクラックが入っているところも下地補修しました。 いよいよ、新しい材料で施工です。今回の現場は1枚で伸ばして貼っていく距離が長かったです。 DSCF0815.jpg  だいたい20m位でした。 たまには、こんな長い距離も楽しいなと感じながら施工しました。 施設を管理されている方も、仕上がりを見て喜んで頂きました。 やっぱり喜んで頂き、笑顔までいただくと嬉しいですね(^^ ありがとうございました(*´∀`*) 感謝。

 

洋室の改装

洋間の改装工事を久々にやってきました。 DSC_0049.jpg 照明器具の周辺は経年変化で変色していました。DSC_0050.jpg ソファーが置いてあったみたいでソファーの脚の跡はくっきりついていたり、かべの下側は汚れで変色しています。 お客様も気になるはずですよね(´Д` ) 壁紙は全部はがして下地を補修後に壁紙を貼りました。カーペットも張替えをさせていただきましたが、 あちらこちらに適当に補修がしてあったりで、下地の補修に手間取りでした。  DSC_0053.jpg  ←仕上がり後です。 工事完了後にお客様にすごく喜んで頂きこちらもすごく嬉しかったです。 あ〜この仕事やっててよかったな〜と実感しました(^^ お客様に感謝です。 ありがとうございました(^^

エステ屋さん  その2

その1 からの続きです。 DSCF0907.jpg 入口側は仕上がり前はこんな感じでした。DSCF0908.jpg外も丸見えな状態でした。        DSCF0906.jpg さあ、ここからが仕上げをしなくちゃと手をつけた結果がこちらですDSCF0914.jpg  壁の中に結構な数の 棚が有り貼るのに楽しませてもらいました(^^ DSCF0911.jpg 技術を発揮しなければいけない箇所がたくさんある現場です! 外が丸見えになるのでガラスフィルムも貼りました。  DSCF0921.jpg 自分の部屋もこうならいいなと思いました。 DSCF0922.jpg  仕上がる頃、オーナーさんが様子を見にこられ、内装が仕上がってきているので ご機嫌でニコニコ笑顔でお帰りになられました。 お客さんいっぱい来店するようになればいいですね(^^ ありがとうございます。 感謝。
2019年1月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031